2013年9月25日水曜日

Google+がChromeで真っ白に

昨日まで見えていたGoogle+のページが、今日突然真っ白になってしまった。

Chromeは新しいリリースがあるたびに自動更新されるので、それが引き金なのは間違いないのだが、直接の原因とは思えない。


検索して調べると、Web閲覧フィルターのi-フィルターを入れているとこのような状況になるというブログ記事は散見されたのだが、そもそもOSX版のi-フィルタはない。ということで、いろいろChrome用の機能拡張で怪しそうなものがないか探ってみた。

その結果、原因は広告を見せなくするAdblock Plusであることが判明。


「このサイトで有効」をオフにすると問題なく閲覧できるようになった。たぶん、Google+にかぎらず、真っ白状況が発生した際には、Adblock Plus等を確認するのがよいかと思われる。

同様の現象でお困りの方がいればということで、この記事をエントリーしておきます。

2013年9月19日木曜日

iOS7のアップデートを行うべき?

iOSがフラットデザインでどうのこうのとか、慣れたら気にならないとか、慣れる慣れない以前の問題なんだとかの議論がある。使いやすさのいろんなポイントを考えるのは専門家にお任せすることにして、自分が知りたかったのはそもそもアップデートを行うべきか行うべきでないか、ということにつきる。

というわけで、以下「細かい話はエエ。アップデートしたほうがエエのかせんほうがエエのか、てっとり早く教えてくれや」という同世代以上の紳士淑女のためのメモである。

結論:あなたが老眼なら、アップデートしたほうがよろしい。

操作に関する違和感はあるだろうが、そんなものは慣れるし、別に慣れなくても大したことはない。しかし、iOS7は文字の大きさやコントラストを調整すればすこぶる快適に文字が読めるのである。iOS6以前でも文字の大きさの調整はできたが、それだけでは今ひとつだったと記憶している。

たとえばメッセンジャーならこんな感じで、本当に読みやすいのだ。


美的感覚的には小汚く感じる。が、そんなものは読みやすさの前では無意味に近い。そして、もし、あなたが老眼でなくて、学習コストセンシティビティが高いなら、アップデートしなくてよい。

(iOS7の感想や解説の記事が出回っている。流行の話題について書くと、アクセス数が増えるということを聞き及び、それが本当かどうか確かめるというのがこの記事の目的です。)